<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

[PR]ポイント貯めるなら、楽しくお得にポイントが貯まる、ポイントサイト“げん玉”。

2010J2順位表
2010J2対戦表
サッカー J2 ブログパーツ【SBP】
LINK
遠征に役立つ広告欄
工事中
NEW ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE
LOG IN

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
敵情視察・・・

こんにちわ。パパねずみです。
先日の東京V戦ですが、快勝で悪天候を吹き飛ばしてくれましたね。

今後につながるいい勝利だったと思います。


皆様のおかげで、大分トリニータ部門上位掲載です→サッカーブログランキング

〜敵情視察・・・〜

アレックス・千葉新監督次節の千葉戦。

アウェイの一戦。しかも苦手のジェフです。

今季はまだ1勝しかあげていませんが、油断大敵です。監督も交代し、モチベーションあげて来ること間違い無し。

それに、なんやかんやいって、千葉側からするとお得意さんチームということで、自信を持ってぶつかってくるだろう。

絶対安全パイじゃない。難しいゲームになると思う。

しかし、勝てないわけもないし、目の前の試合。自分たちのサッカーに徹すること。これができれば結果は出るものだと思います。

新監督・・・。やりずらいな・・・。

また、実現するかどうかわからんが、あのワンダーボーイが千葉入りか?

いずれにしても、次節千葉・・・。あなどれません。

↓当ブログ訪問の記念にクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへtoto購入、ポイント交換に便利なイーバンク銀行

JUGEMテーマ:スポーツ
| サッカー関連記事 | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) | 青ねずみ一家 |
2008 サッカーJ1第6節 大分トリニータvs川崎F プレビュー
[PR]リアルワールドは大分トリニータを応援しています。[PR]

はぁーいこんにちわ、パパねずみです。
風邪の具合はだいぶよくなってきましたが、今度はチビねずみが調子悪そうです。
みなさん気をつけてくださいね。


皆様のおかげで、大分トリニータ部門上位掲載です→サッカーブログランキング

先日「げん玉」で今月2回目の換金申請(300円)を行いました。簡単にポイントがたまり「toto
」の資金に充当しています。


〜2008 サッカーJ1第6節 大分トリニータvs川崎F プレビュー〜


指揮官緊急入院、鬼門の九石ドームでどうなる川崎F

試合前から様々なデータより、川崎Fは試合が行われる九石ドームで、J2時代を含めリーグ戦1分け5敗と未勝利。さらに関塚監督が審判の判定に異議を訴え昨季、一昨季と、2季連続で退席処分に追い込まれている。との報道がなされていた矢先、指揮官の関塚監督の緊急入院とご難続きの感がある。

しかし、このピンチにこそ
12番目の選手のサポーターが立ち上がっているようで、川崎Fの選手たちのモチベーションアップに一役かっているようだ。

大分トリニータはけして楽観できないはず。おそらくボール支配率は川崎Fのほうが高い展開になるだろう。

川崎Fの強烈な
2トップ(テセ、ジュニーニョ)にはおとなしくしてもらえるような展開が、大分トリニータにはいいわけだが・・・。

中盤でのボールの奪い合いがこの試合のキーポイント。ここで勝ったほうが試合にも勝つだろうと思う。


まずはしっかり守備からのリズムを作りたい大分トリニータ

3連敗。試合の序盤先制点を許し、後半追加点を取られるという、お決まりの敗戦パターンができつつあるようだが、そんなものは作らんでもいいよ。

負けるときはこんなもんなんだろうとは思うが、もう連敗は許されない。

大分トリニータのサッカー「堅守速攻」を取り戻すべく、まずはしっかり守っていきたい。

大分トリニータのDF陣の踏ん張りが、チームにリズムを作る。特にこの試合が
J1通算出場100試合目の深谷さんの踏ん張り期待してます。

大分トリニータ (J1 6節 vs川崎予想スタメン)
13 高松 大樹10 ウェズレイ
 8 金崎 夢生 
11 鈴木 慎吾33 藤田 義明
3 ホベルト5 エジミウソン
22 上本 大海4 深谷 友基
 6 森重 真人 
 1 西川 周作 

↓当ブログ訪問の記念にクリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへtoto購入、ポイント交換に便利なイーバンク銀行
[PR]toto購入資金はポイントサイトで稼ごう。[PR]
| サッカー関連記事 | 16:22 | comments(0) | trackbacks(5) | 青ねずみ一家 |
一攫千金チャンス!!
[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ メールを読んでクリックするだけ! GetMoney!
⇒⇒ http://dietnavi.com/?id=1381514
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]
JUGEMテーマ:スポーツ

toto

一攫千金チャンス!!

2/23(土)からtotoの販売が開始されましたね。
BIGはいきなりの16億5000万円キャリーオーバーっていうじゃない。

買う、いや買っちゃった・・・。給料日前の日曜日たったの
300円出すのも苦しいのに買っちゃった。

みなさんは、「イーバンク銀行」って知ってますか?インターネット専業の銀行で誰でも口座開設できるんだけど、ここからtoto各種の購入ができます。

去年の11月に口座開設してましたが、toto買えるのはすっかり忘れてました。

ゆうちょ銀行やセブンイレブンからの入出金もできるので結構便利っすよ。

ちなみに、今回のtoto資金は一切のお金の負担はない形です。ママねずみさんご安心くだされ。

今回、無料でtoto買えたのにはわけがあるのです。それはまたの機会に教えますのでお楽しみにね・・・。
ヒントは
とりあえず、「イーバンク銀行」に口座つくってみたら・・・。

↓口座開設はコチラから↓


| サッカー関連記事 | 15:55 | comments(2) | trackbacks(1) | 青ねずみ一家 |
この方おいくらですか?
JUGEMテーマ:スポーツ


この方の就職先が決まっていないらしい・・・。自ら売り込み戦にうってでるとのことだ。



潜在能力の高さ、過去の実績は申し分なし。故障がちなとこがネックですね。また、数々の名言(迷言)、伝説もあり、キャラも申し分なし。伝説の数々はコチラ

欲しいかな?是非とも欲しい人材や・・・、いろんな意味で。で、この方おいくらですか?

| サッカー関連記事 | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) | 青ねずみ一家 |
本日のサッカー記事色々
サッカー=オシム監督が意識回復

[東京 28日 ロイター] 脳梗塞(こうそく)で倒れ入院していたサッカー日本代表のイビチャ・オシム監督(66)が意識を回復した。日本サッカー協会(JFA)の関係者が28日明らかにした。記事全文

※一命をとりとめられ、本当に良かったです。会話はまだできないようですが、ゆっくりと回復に向かっていければいいですね。何はともわれよかった。

岡田監督決定的!オシム流解体へ

急性脳梗塞(こうそく)で闘病中のイビチャ・オシム日本代表監督(66)の後任に、岡田武史氏(51)が就任することが決定的となった。日本サッカー協会が27日、後任を一本化し、正式に交渉に入ると発表。岡田氏の代表監督就任は98年W杯フランス大会以来、9年ぶり2度目となる。国内で実績のある岡田氏だが、サッカースタイルはオシム監督とは対照的な守備重視型。1年半かけて築いてきたオシム流は、解体されることになる。記事全文

岡田ジャパン 俊輔、千葉勢はピンチ

サッカースタイル同様、岡田氏の監督就任で代表選手の選考も大きく変化しそうだ。守備重視の方針から、体格に恵まれたDFを起用する傾向があるため、横浜監督時代に自ら獲得した中沢の代表入りは確実。中沢も「今までやってきたことを土台にして、新監督のもとで肉付けしていければ」と意欲を見せた。記事全文
続きを読む >>
| サッカー関連記事 | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) | 青ねずみ一家 |
これでいいんでしょうか・・・?
岡田氏に就任を正式要請 サッカー日本代表次期監督


日本サッカー協会は27日、脳梗塞(こうそく)で入院している日本代表のイビチャ・オシム監督(66)の後任候補を1998年のワールドカップ(W杯)フランス大会で代表を率いた岡田武史元監督(51)に一本化し、正式に就任要請することを明らかにした。

日本協会の田嶋幸三専務理事と小野剛技術委員長がそれぞれ記者会見し、後任人事の選定作業について説明。小野技術委員長は「本人に打診はした。きょうから本格的な交渉に入りたい。うまくいけば来週早々(12月3日)の常務理事会で(承認に)持っていきたい」と述べた。
ニュースソース

オシムサッカーを継承できるのか?それとも別路線で一からチームを作り変えるのか?いずれにしても、W杯アジア予選の組み合わせは決まった。時間はあるようで、少ない。少し不安だ・・・。
| サッカー関連記事 | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | 青ねずみ一家 |
おめでとう!五輪出場決定!反町ジャパン
おめでとう!!

終了後の周作と司がやけにはしゃいでたように見えたのは俺だけ?
というわけでこの両名の試合終了後のコメントUPします。

【北京五輪出場決定!U-22日本代表 vs U-22サウジアラビア代表】試合終了後の西川周作選手(大分)コメント [ J's GOAL ]

【北京五輪出場決定!U-22日本代表 vs U-22サウジアラビア代表】試合終了後の梅崎司選手(大分)コメント [ J's GOAL ]

つぎは、大分トリニータのJ1残留よろしくです。

 
| サッカー関連記事 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | 青ねずみ一家 |
速報!? サッカー記事
オジェック氏が次期日本代表監督に内定

サッカー日本代表イビチャ・オシム監督(66)の後任に、浦和監督のホルガー・オジェック氏(59)が就任することが19日、明らかになった。

オシム監督が16日に脳梗塞(こうそく)で倒れてから、日本協会は同監督の回復を祈りつつも、後任選びを進めていた。同監督の現場復帰が難しい場合に備え、カナダ代表監督や国際サッカー連盟(FIFA)技術委員などを歴任したオジェック氏を後任に内定した。すでに打診を済ませ、同氏も就任に前向き。早ければ12月のクラブW杯終了後にも、正式発表される。

日本代表の新たな指揮官に、浦和をACL優勝に導いたばかりのオジェック氏が就く。日本協会はオシム監督が倒れた直後に、監督交代を準備。指導力はもちろんだが、日本サッカーや選手を熟知していることを条件に、後任としてオジェック氏を内定した。

もちろんオシム監督が回復し、再び代表の指揮を執れるにこしたことはない。多くの関係者やファンも望んでいる。しかし、大病の後で後遺症も心配。66歳の同監督の体調を考えれば、激務を強いることはできない。来年2月にはW杯予選も迫る。この日、日本協会の田嶋専務理事も「オシム監督の回復を祈るのが先だが、いろいろな意味で危機管理をやっていく必要はあると思う」と早急な後任選びの必要性を口にした。

オシム監督の体調不安は就任時から言われてきた。本人も、当初は健康状態への不安を理由に就任を固辞したほど。突発的に指揮官不在になる可能性は常にあった。日本協会は同監督の健康管理に気を付けながらも、水面下で「準備」を進めていた。ジーコ監督の後任としても名前の挙がったオジェック氏は、その筆頭候補。日本協会と浦和が密な連絡を取っていたことで、素早い対応ができた。

オジェック氏はオシム監督との親交も深く、同監督が倒れる前夜にも1時間近く電話で話している。ともにFIFA技術委員の経験があり、守備を基盤に人とボールが動くスタイルも似ている。ここまで1年4カ月で築き上げた「オシム流」を継承するには最適な指揮官といえる。広大で地域差の激しいアジアでのW杯予選には、今季ACLを制した経験が生きそうだ。

オジェック氏と浦和の契約は今季いっぱい。浦和側は契約延長のオファーを出しているが、まだサインはしていない。すでに日本協会から打診を受けている同氏は、就任に前向き。MF阿部、DF闘莉王ら浦和勢の多くが代表でプレーしていることから、新しいチャレンジへの不安もない。

オジェック氏には、まだクラブW杯と天皇杯が残っている。12月3日から予定されている合宿は現体制のまま、大熊コーチを監督代行として実施。契約条件など細部を詰めて正式契約は来年1月から、浦和の今季全日程終了後にも正式発表される。日本サッカーに方向性を植え付けた「オシムジャパン」の後を受け、10年のW杯南アフリカ大会に向けて「オジェック・ジャパン」が始動する。

ニュースソース
続きを読む >>
| サッカー関連記事 | 16:50 | comments(0) | trackbacks(1) | 青ねずみ一家 |
ただただ祈るしかない
既に報道等でご存知だと思いますが、サッカー日本代表監督のイビチャ・オシム氏が昨日未明、急性脳梗塞で倒れ、現在入院しております。

この一報を職場の同僚に聞いて、ネットで会見の様子を見ました。川淵キャプテンが涙ながらに会見している様子が、自体の深刻さを現しているようで、いちサッカーファンとして、ショックを受けました。

オシム監督は、大分トリニータとの縁も結構あり、千葉の監督時代、大分シャムスカ監督との名将対決や、試合後のコメントでトリニータやシャムスカ監督を好意的に受け取る発言をしてくれました。このオシム監督の発言を通し、大分も成長したんだなぁと喜んでいたものです。

また代表監督としては、高松、松橋、梅崎、西川をA代表に召集してくれたり、つい先日は九石ドームで代表戦をしたりとご縁がありました。

今病床で戦っておられるオシム監督へ。

とにかく、サッカーの事は考えずに、元気な姿を見せてください。はるか大分の地より心よりお祈り申し上げます。
| サッカー関連記事 | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) | 青ねずみ一家 |
浦和レッズ並びにレッズサポへ
200711142125000.jpg
アジア制覇おめでとうございます。選手のがんばり、サポーターの迫力あるサポートの賜物だろうと、心よりお祝い申し上げます。

また来年、アジアチャンピオンのレッズと戦えるなんて、今からわくわくしちゃいます。

レッズサポの皆さん、また来年大挙でのお越しを、大分、九石ドームでお待ちしてます。

青一色でスタジアムを染め上げてますから。

あぁー、まだ残留決まってなかったわ。
| サッカー関連記事 | 12:17 | comments(2) | trackbacks(0) | 青ねずみ一家 |