<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

[PR]ポイント貯めるなら、楽しくお得にポイントが貯まる、ポイントサイト“げん玉”。

2010J2順位表
2010J2対戦表
サッカー J2 ブログパーツ【SBP】
LINK
遠征に役立つ広告欄
工事中
NEW ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE
LOG IN

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
8年越しの勝利

6月14日(月) 2010FIFAワールドカップ南アフリカ
日本 1 - 0 カメルーン (23:00/フリー/30,620人)
得点者:39' 本田圭佑(JPN)


やりました。やってくれました。

他国開催でのW杯初勝利!!

戦前の予想や、結果の出ない壮行試合での状況から、
私含め多くの方がさほどの期待をせずに、
今大会を迎えたと思います。

カメルーンの不調もあったとはいえ、
それを上回る「勝ちたい」という気持ちの表れが、
見ているこちらにも伝わってきました。

この1勝で一夜明けた日本では、賞賛の嵐・・・。

手のひら返しすぎやないか・・・?
と、思わないでもないが、いいではないか。
この時を我々は8年待っていたんだから。

ただ、4日後には次の試合がはじまる。
もっと難敵であることは、皆がわかっていること。
そして、まだ1勝あげたにすぎず、
決勝トーナメントに進出したわけでもない。
次戦には、カメルーン戦以上のモチベーションで
戦ってほしい。

最後に、賞賛の嵐の中で冷静に見つめておられる
前監督の記事を、寸評無しで掲載しておきます。

イビチャ・オシム氏がカメルーン戦を回顧


人気ブログランキングへ応援よろしくお願いします

| サッカー関連記事 | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0) | 青ねずみ一家 |
スポンサーサイト
| - | 10:04 | - | - | スポンサードリンク |










ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

http://aonezumi.jugem.jp/trackback/284
<< 2010 J2第16節 VS福岡(アウェイ) | main | ひかり食堂の冷麺 >>