<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

[PR]ポイント貯めるなら、楽しくお得にポイントが貯まる、ポイントサイト“げん玉”。

2010J2順位表
2010J2対戦表
サッカー J2 ブログパーツ【SBP】
LINK
遠征に役立つ広告欄
工事中
NEW ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE
LOG IN

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
リーグ戦再開

人気ブログランキングへ

2週間ぶりのリーグ戦再開だ。

カップ戦の大宮戦でのデカシと藤田のレッドで、今節はさらにスタメン変更を余儀なくされる緊急事態である。この事態にシャムスカはどう布陣してくるのか?これだけでも注目の一戦になる。

相手は、浦和レッズ。監督を交代して、ただいま改革真っ只中のビッグクラブ。まだ発展途上なのかすっきりした形がまだ出てきていないが、もともと力があるクラブ。さらに、今季は大型補強をやめ、ユースから有望な若手を引き上げている。

FW原口やMF山田など既に公式戦で元気なところを見せている。またフィンケ監督の「コンビネーションサッカー」は徐々に選手間にも浸透、試合を追うごとに成熟している模様・・・。

一方のうちは、とにかく守備陣の踏ん張りが生命線。幸いなことに今のところ結果は出ている。ホベルトの欠場は正直痛いが、ここはチーム全体で守りましょう。

攻撃陣は、正直布陣がはっきりしないため予想困難だが、大宮戦でも夢生のトップ起用、家長との共存、これに清武が絡むなど可能性は見せてくれている。あとは、結果をわかりやすく出してくれると安心なんだが・・・。

ここのところ、埼玉スタジアムでは負けていないげんのいい会場。明日も勝ち点をとってほしいところだ。

にほんブログ村 サッカーブログ 大分トリニータへ

| 大分トリニータプレビュー | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) | 青ねずみ一家 |
スポンサーサイト
| - | 13:44 | - | - | スポンサードリンク |










ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

http://aonezumi.jugem.jp/trackback/209
<< 2009ヤマザキナビスコカップ VS大宮(ホーム) | main | 2009 J1第4節 VS浦和(アウェイ) >>